相続・遺言のことなら、相続の専門家チーム「ほむにこ」へ。横浜・武蔵小杉・藤沢・逗子、すべて駅からすぐの事務所です。

ほむにこ遺言・贈与・後見相談室 - 主催・運営:司法書士法人市川事務所
無料相談はこちらから メールで じっくりと面談で 女性専用窓口

成年後見制度の特徴

「法定後見制度」は、「後見」「保佐」「補助」の三段階がある精神上の障害の
程度などの本人の事情によって、これまでは禁治産と準禁治産という
二つの分け方で対応していました。


しかし、これまでは保護・支援の必要性の高い人が対象から外れてしまうことが
多いため、新制度では「禁治産」「準禁治産」にそれぞれに対応する
「後見」「保佐」に加えて、さらに軽度の精神上の障害をもつ人を対象とする
「補助」というものが新たに加わりました。


「任意後見制度」が加わった

「成年後見制度」は、すでに判断能力が十分でない人に使われる
事後的な措置ですが、現在は十分な判断能力をもつ人が
将来の自分のために使うことのできる事前的な措置として、
「任意後見制度」が新たに加わりました。


「後見登記制度」ができた

従来の禁治産と準禁治産の制度では、宣告すると戸籍に記載されていましたが、新制度ではそれぞれの内容などを法務局に「登記」するようになりました。





■遺言の一覧

■遺言について

■遺言の種類

■遺言の活用

■遺言の特殊活用

■生前贈与

■成年後見について