相続・遺言のことなら、相続の専門家チーム「ほむにこ」へ。横浜・武蔵小杉・藤沢・逗子、すべて駅からすぐの事務所です。

ほむにこ遺言・贈与・後見相談室 - 主催・運営:司法書士法人市川事務所
無料相談はこちらから メールで じっくりと面談で 女性専用窓口

認知症になってしまう前に老後のことを決めておきたい

任意後見契約で老後の安心

自分の老後の生活を不安に思わない人はいません。

自分の希望する介護をしてほしい、財産はこの人に任せたいなど、認知症になっても
安心な老後の生活を実現してくれる制度が任意後見契約です。

任意後見契約を結ぶと、将来に判断能力が低下したときに、あらかじめ
頼んでおいた人(任意後見人)が、あらかじめ本人が希望していた生活を
実現するために、本人にかわってさまざまな手続きを代行してくれます。

療養看護の問題

入院や手術のために必要な手続きや、介護サービスの申し込みなど、
本人の心身を守るために必要な手続き全般を任意後見人が代理します。

判断能力が低下すると、本人はどんな治療や介護が必要か判断できません。

また、介護保険制度を利用するための手続きもできないため、任意後見人
本人にとって最適と思われる方法を選択して手続きすることになります。

不動産や預貯金などの財産にまつわることは、すべて代理できます。

本人の生活を維持するための財産管理をすることができるのです。

本人が信頼して指定した人物が財産管理するので、トラブルになりにくいといえます。
自分の希望する葬儀や埋葬方法がある場合にも、任意後見人
これを実現してくれます。

これには、任意後見契約ではなく死後事務委任契約を結ぶことで実現できます。

財産管理の問題

 

葬儀・埋葬の問題

 





私たちにご相談ください
スタッフ紹介  ご相談はこちらから メールで相談
メールで無料相談 メール相談フォームにてご相談ください。

「無料診断」と「サポートプラン」 遺言/贈与/後見 無料診断 サポートプラン一覧 遺言 後見





■遺言の一覧

■遺言について

■遺言の種類

■遺言の活用

■遺言の特殊活用

■生前贈与

■成年後見について